風BLOG&Column

「かんてんぱぱ」でお馴染みの伊那食品様訪問

2018年10月台風一過の秋晴れの日「かんてんぱぱ」でお馴染みの長野県伊那市にある、伊那食品工業さんの本社を訪問いたしました。

私が前職時代からお世話になっている「年輪経営」著書で著名な塚越会長。「年輪経営」は、多くの経営者が参考にされており、経営の バイブルとも言われています。今回は、伊那食品工業が創業60周年ということでお祝いに伺いました。

越会長には以前より弊社商品の販売や開発時のア ドバイスをいただきましたが、私のライフワーク「オーガニックアイランド喜界島」計画でもご支援いただき、黒糖やゴマの製造をお願いしている喜界島 を「日本で最も美しい村」に推薦して下さいました。おかげさまで、島民の自信と誇りを高め、オーガニックアイランドへ近づいております。おみやげに 「年輪経営」の改訂版と同社敷地内にある、「野村陽子植物細密画館」の「オンシジューム細密画」をいただき恐縮至極でありますが弊社応接室飾らしていただきました。
昨日は台風一過の朝でしたが、社員の方々が広大な「かんてんぱぱガーデン」の清掃を短時間でされ、何もなかったような美しい風景に戻された力に改めて感服致しま した。

●かんてんぱぱガーデン
https://www.kantenpp.co.jp/garden/

 

●野村陽子植物細密画館
https://www.kantenpp.co.jp/garden/nomura

関連記事一覧