想 い

CONCEPT

「風と光」という 社名に込めた想い

私たちの会社名は「株式会社 風と光」です

「風」は雨を運び、その命を育て、大地をめぐります。大地にふりそそぐ「光」は、すべての命を目覚めさせます。どちらも、人間が決めた国境や階級や人種の隔たりを超え、毎日、私たちに恵みをもたらしつづける存在。私たちは、「そのような在り方になりたい…」と、その想いを飾らず真っすぐに社名に込めました。

自然と共存する企業へ

風と光は、いつも私たちの心に寄り添い、そして明るく照らしてくれる存在です。さらに「風」と「光」は自由自在に自然を駆け巡ります。

風と光は、地球のどこにでも存在します。国境を越えて世界の人たちの心も自然も共にキラキラにしてくれる存在です。しかし人が自然界を裏切れば、異常気象と言った形で我々に警告を発しています。人も自然も未来永遠に笑顔になれる地球にするために、今しなければならないことがたくさんあります。

これからは、自分の都合だけでなく、地球の環境にも、同じような意識を持って取り組んでいく、そして、そういう想いを持つことがスタンダードになる時代。私たちは、その想いを、「風と光」という社名に込め、自然と共存する企業として歩んでいきたいと思っています。

食の物語へ

挿絵:彩蘭弥(Alaya)さんの紹介 へ