新発売!風と光で作った塩

塩職人の匠の技で、旨味と甘味が際立つ塩です。ベトナムの北中部に位置する塩の産地、ゲアン省の希少な古式天日塩。3月~10月頃の天気のいい日に、風の力と強い太陽の光のみで塩職人たちが塩づくりを行っています。日本では廃れてしまった入浜式塩田と天日塩田の2工程を経て作られた細粒のフレーク塩が、普段使いに最適なお手頃価格で登場です!

入浜式塩田:濃縮海水を作る作業をおこないます。塩田に撒いた砂に毛細管現象により塩を結晶化させ、これを集めて海水をかけ濃縮させます。

天日塩田:塩の結晶化作業をおこないます。入浜式塩田で濃縮された海水を天日で結晶化させます。ミネラルバランスの良いお塩が取れます。

◎風と光で作った塩
価格:540円(税込み) 
▶弊社ネットショップからお買い求めいただけます。
https://kazetohikari.net/p/item-detail/detail/i282.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください